交通新聞社 電子版

連載 「道都をめざす 東北・北海道新幹線 札幌延伸開業への取り組み」⑥鉄道・運輸機構 「整備新幹線初のシールド工法」

2022.01.26
地上部で発進の時を待つシールドマシン後方台車=札幌工区=

 札樽トンネル 年度内にマシン発進へ

 新青森駅出発以降は断続的なトンネル区間。かつて約4時間かけて青函連絡船で渡った津軽海峡の海底下を約20分で走り抜け、明かり区間で落ち着くころには終着間近だ。新函館北斗駅で新幹線ホームに降り立つと、車止めの先にも数百㍍延びる高架の眺め。

政府・省庁・鉄道運輸機構

一覧を見る