交通新聞社 電子版

全日空 ボーイング787就航10周年 格納庫での機体見学会

2022.04.18
駐機場でゆっくり撮影できるのもイベントの醍醐味(だいごみ)。多くの参加者がカメラを手にベストポジションを探していた

 全日本空輸(ANA)はこのほど、チャーターフライト、格納庫での機体見学会を実施した。ボーイング787の就航10周年を記念したイベントの第3弾。133人の参加者は羽田空港発着の約2時間の遊覧飛行、普段は見ることのできない機体の〝裏側〟を見学した。