交通新聞社 電子版

JR九州 列車運行情報をツイッター配信

2019.01.31

 JR九州はきょう31日10時ごろから、ツイッターによる列車運行情報の配信を開始する。スマートフォンの普及を踏まえ、従来のホームページに加え、情報提供手段を多様化する。

 情報は日本語版アカウントで管内6エリア(福岡・北九州、佐賀・長崎、大分、熊本、鹿児島、宮崎)、英語版で全九州を配信する。