交通新聞社 電子版

JR九州 一部在来線特急 11月1日から運転取り止め

2020.09.24

 JR九州は18日、現在の利用状況を踏まえて、11月1日から当面の間、一部在来線特急の運転取りやめや区間変更などを実施すると発表した。

 博多―大分間「ソニック」は、博多発9~12時台と大分発11~15時台の各5本を運休し、各時間帯の運転本数を1時間当たり2本から1本に変更。

JR九州

一覧を見る