交通新聞社 電子版

JR東海 大雨被害状況まとめ

2021.08.24

 3区間でバス代行輸送 中央、飯田線不通

 JR東海は20日、大雨の影響による被災状況の詳細を発表した。中央線倉本―上松間、木曽平沢―贄川間、飯田線宮木―辰野間で大きな被害があった。中央線は23日12時現在、南木曽―上松間、奈良井―塩尻間、飯田線は伊那新町―辰野間が不通となっている。