交通新聞社 電子版

JR北海道 札幌圏集中降雪で一部列車の運休継続

2022.02.10

 記録的な大雪の影響で、JR北海道管内では9日12時現在、札幌駅を発着する一部の列車で運休が続いている。5~6日に発生した札幌圏の集中降雪で除排雪が難航している影響。

 8日は、始発時点で同駅発着列車は全運休だったが、19時ごろに函館線札幌―小樽間、室蘭線岩見沢―追分間の運転を再開。